--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-05-19

お祭り事情

船橋市民まつりの会議に出席してきた。
毎年、会議そのものは資料に沿って進行し
大した質問も意見も出ずに淡々と終わる。
今回、事前によさこいを土曜日にしては?という話を聞いていたので
どんなもんかなぁと思っていたけど
本会議ではとりあえず例年どおりということだった。
終了後別室へ移動し土曜日にしたい理由を聞いた。
俺もわからず屋ではないつもりだったが
どうも聞いてて合点がいかず、今年度は日曜日参加ということで
勘弁してもらった。但し、時間を削られるらしい
まあ、ここではいろんな事情があるんだなぁとしか言えないです。

各地で関係してみて、地域のお祭りに感じることは
どこも「おれが」「おれが」という印象を受ける。
地域主体のお祭りなんだからそれはそれでしょうがない話しだが
だいたい千葉県なんて、市民の出入りが多いから
実際に暮らしている人の多くは
地域への関心や愛着みたいなものがわりと薄いんじゃないかな。
はっきり言って既得権が邪魔をしている。
だからなんとなくバランスの悪さを感じます。

奥歯に物が挟まったような話しになっちゃったけど
大勢で知恵を絞りあっても良い結果が出るとは限らないと結果が証明してます。
うまく機能しないのは結局、世の中は能力よりも意見の言える人が強いということか。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。