--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-03-13

地震

すごいことになってしまった。
テレビではこのニュース一色
俺のできることと言えば
地震発生時からリアルタイムで放送される
現場の惨状をただ見守っているしかない。

たまたまその前日、宮城県人を泊めて
朝早く新幹線で仙台へ帰って行った。
その後、連絡が取れなくなったので心配だ。

死者、不明者がどんどん増えてゆく
あれだけの大津波
海岸地域の人口から避難民の人数を差し引くと
かなりの犠牲者になってしまうだろう。

原発も心配だ。
放射能レベルは高くないと言うが
その割に近隣で放射能を浴びてしまう住民がいるってことは
田んぼや畑は大丈夫だろうか?

被害にあった映像を見る限り
復興するのは大変だと思う。

命からがら逃げ切った住民のインタビュー
いかつい顔のいいおとっつぁんが
話しながら涙を流してる姿に胸が詰まる。
アメリカの空母や海外の援助隊が駆けつけてくる
なんとか役に立ちたい、ひとりでも助けたいという
気持ちを考えると目頭が熱くなる。

海に流された大量の漂流物は
この先何年も太平洋の船の航行を脅かすだろう。

この現実を前に
ため息ではなく
大きく深呼吸して
なにかできることをはじめたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

2011年3月11日

地震発生した時は、窓のカギをあけたり 火の元はと揺れている最中も何故か歩き階段を降りた 普段から乗り物が大好きなせいでしょうか気がついたら停電でした 三陸の大惨事を知ったのは 周りからのメール 電話は繋がらない あの地震発生から日本が変わってしまった気がします 昔 両親が地震 雷 火事 オヤジだからと言っていた言葉がやっとわかりました 本当に今被災地の方 そして自分が出来る事が何か節電をしたり 買い占めしない ガソリンは無い方優先で 無駄に走らないこと それから、被災者の皆様 の一日も早い復興と亡くなった多くの方 そして動物達のご冥福をお祈りすること 原発がこれ以上悪化しない様に命をかけて 現地で私たち国民の為に 頑張ってくれている方に 無事でいて欲しいと手を合わせてます もし 千葉のヨサコイチームで出来る事あるなら 千葉のヨサコイチームの結束力で何か出来るならカネさんを先頭に動きたいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。