--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-12-01

審査結果

ぜひというチームには
個別に審査結果を教えちゃおうと思うのだが
今回の審査員は全て
素人さんって言っちゃ失礼だけど
初めて演舞を見るような人達を集めたから
視点と採点の仕方がおもしろく
たぶん自分のチームの評価だけ見ても
わからないと思う。
他と見比べてはじめてどんなところを
評価してもらってるのかがわかります。
俺も改めてこういう見方があるんだと感心して
よさこいもまんざらじゃないと思う。

だから教えづらいんです。o○

答えになってないかも知れないけど、まとめると
気になるだろうけどあまり気にしなさんな ということです。(^_^;)

mieIMG.jpg
いいショットでしょ♪
うちのメンバーで
前に紹介した「ホカホカよさこい」の名付け親です。
来年は青森に帰ってしまうけど
きっと良い先生になると思います。
この写真は
フォトグラファーの竹内さんが撮ってくれました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

そもそも今回、審査をしたのって各チームさんにいろんな視点から見て次の祭りに向けて改善できるところや良かったと思われるところを挙げてあげるのが趣旨ですよね??

だから例えYosakoi初めての人がつけた点数でも公開するべきだと思います。

千葉のYosakoiチームのレベルupのためにもぜひお願いします。

そうだよね。
審査したことを無駄にしないように
いろいろと考えてみます。
良い案があったら提案してみて!

千葉全体のYOSAKOIチームのレベルUPが必要であると考えるならば全てを教えることは悪くは無いと思います。

また、千葉には代表者会議という他にはないものを作って下さっているので、そこで発表でも良いと思います。
評価の低い結果だとしても、受け入れなければ今後に繋がらないですから…

素人さんの目にどう映るかは知りたいところでもありYOSAKOIチームには大切でとても意味のある貴重な意見だと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。