--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-08-31

原点

ロックシティ館山
2番目の会場 ロックシティ館山に到着
店は開店準備でお客さんもかなりまばら
着いた時は心配したけど
演舞が始まると何処からともなく人が集まって来た。

DSC04562.jpg

なんか、拍手が熱い
お客さんの表情から感動が伝わる

そう
今回の目的は楽しむことじゃない
感動を伝えたい
これが
俺がよさこいを始めた原点だから
スポンサーサイト
2010-08-30

房総大作戦・・・道楽園~

DSC04393.jpg
8月29日
関東各地でよさこいのお祭りやイベントが行われている中
「ちばYOSAKOI村」をひっ提げて、南房総へ繰り出すことにした。
今回の企画
ゲリラライブ的なイベントではあったが
まさにいろんな意味が含まれていて
我々もたいへん勉強になった1日になった。

DSC04346.jpg

チーム演舞は2009
南房だったらやっぱ白浜音頭でしょ♪

DSC04579.jpg

次の会場へ移動中
バスと乗用車に分乗
今回は自力で全部やるつもりでいたら
いつも音響でお世話になっているウエーブワンさんが
急遽、協賛してくれることになり
たいへん助かりました。
2010-08-28

イベント

DSC04259.jpg
幕張インターのすぐ近く
一番街商店街のイベント
商店街といえば最近はめっきり元気をなくしてしまっているところが
多くなったような気がする中で、ここは活気がありました。

明日は房総へ繰り出します。
果たして房総はどんな感じなのか
とても楽しみです♪
2010-08-26

本を読もう!

CHIよREN北天魁ではミーティングを大事にしている。
踊りの練習ばかりやっていても、いいチームにはならないからだ。
もっとも練習そのものが足りていないが…(^^ゞ

士気を高めるために
励ましたり怒ったりするわけだが
つい、同じような話を繰り返したり
伝えきれなかったりして
なかなか難しい。

歴史は繰り返されるとよく言うが
ほんとうにそうだと思う。
人間は歴史の応用問題に弱いらしい。

そこでみんなに薦めたのが読書
それも歴史本
それも司馬遼太郎

俺は20歳のころ
IMG3.jpg
こいつに薦められて読んだ(写真は17才のころ)
「竜馬がゆく」を読んで
人生が変わりました。

興味がもしあったら
あなたに合った1冊を紹介します!(^_-)-☆
2010-08-24

CHIよREN北天魁初演舞

2001shimim.jpg
2001年6月
CHIよREN北天魁が初めて、観客の前で踊った写真です。
どこぞの会場だかわかりますか?
YOSAKOIソーランって書いてありますね。

そう、この会場は紛れもない
YOSAKOIソーラン祭り札幌市民会館会場です。

見ての通り会場が狭くて全員では踊れないので
選抜メンバーでの演舞です。
踊り子は会場前で発表しました。

この日は演舞の時間がギリギリで
飛行機と電車の中で衣装に着替え
みんなで札幌駅から
ダッシュで会場に向かいました。

なんで、こんなに段取りが悪かったって?
事前に発表していたら
踊る人しかダッシュしないでしょ♪

だって、みんなで走りたい気分だったんです。(-。-)y-゜゜゜
2010-08-23

親子三代夏祭り

oyako1.jpg
千葉の中心市街地←これ3回連続で読める?
親子三代夏祭りに参加した。
今年は10チーム。
もっとエントリーしてくれたチームはあったけど
時間の都合でごめんなさいしました。

気がつけばこのお祭りも10回目の参加になる
楽しみにしてくれているお客さんも
気軽に声をかけてきてくれて
とても和む会場だ。
今回の司会は北天魁のトモ
俺がいま最もチューしたい奴だ。

トモの進行で演舞が進む
そんな中、とんだトラブルがあった。
曲が始まったのに踊り子達の反応がヘン 踊らない
よく聴くとR&B系のよさこいっぽくない感じ
完全にMDを間違えていました。
チーム名は公表しちゃうとかわいそうなので
舞粋風(仮名)としておきましょう。
結局、代えのMDもCDもなく
携帯のプレーヤーで再生した音をマイクで拾って演舞
とてもおっちょこちょいなチームというより代表です。
ひまわりフェスタではリベンジするらしいので
次はどんな曲がかかるか楽しみにしましょう。

たぶん「サザエさん」あたりだと思う。

話は大きく横道に逸れてしまったが
初めてやった大人数でのよさ村は
練習不足のせいかやっぱ乱舞でした。(^^ゞ
しかも、一般人に見せかけた
よさこい人らしき者達が
衣装を着ている踊り子の前で
超目立ってた。

やっぱ乱舞はおもしろい




2010-08-22

秘蔵写真4

IMG5.jpg
CHIよREN北天魁の望年会での一幕
サンタとトナカイの後ろで踊っているのは
クマとパンダです。
知らない人には絶対にわからないと思うが
ちなみにピンクのクマは俺です。

悔しいのはクマだけ揃ってないってこと

これがチーム力の違いか…
2010-08-21

秘蔵写真3

IMG6.jpg
京都の舞妓さんです。
システムはお茶屋さん(写真)に
舞妓さんが置屋さんからやって来て
いろいろ芸をしたりお酌をしてくれます。
この頃は一見さんお断りでしたが
最近では誰でも予約できるみたいです。

DSC03774.jpg
ちばの踊子さんです。
システムは
お祭りやイベントで踊ります。
やる気があれば誰でも
できるみたいです。
2010-08-20

秘蔵写真2

IMG2.jpg
デジカメも携帯もないこの頃は
あまり写真を撮ることもなかったな~

船橋港。
16歳のガキです。
船橋駅前やららぽ前を流しに行くのが日課でした。


今ではとても反省しています。
2010-08-19

秘蔵写真

IMG13.jpg
CHIよREN北天魁では今年の12月23日に千葉市市民会館で10周年記念事業を行う予定だ。
北天魁の中で周年特別委員会というのがあって、メンバーは過去10年間の素材集めをしている。
俺ん家には写真やビデオが山のようにあり、俺自身記憶にないものもあったりして
見だすと面白くなって、つい時間が経つのを忘れてしまう。
この写真もどこで撮ったかわからない一枚だ。
俺も舞神楽の団長も痩せてて若々しいからたぶん2002年くらいかな
下にいる美浜のノリさんは今と変わってないんだけど…


2010-08-16

戦争

この話も俺の個人的考えである。

1945年8月、日本はポツダム宣言を受け入れた。
この宣言は第二次世界大戦の大詰めに連合国が日本に突きつけた降伏と戦後処理に関する基本方針である。沖縄基地に絡む話しだが13項の中にこんな内容がある。
【占領軍撤収の条件】前記諸目的が達成せられ且日本国国民の自由に表明せる意思に従ひ平和的傾向を有し且責任ある政府が樹立せらるるに於ては,聯合国の占領軍は,直に日本国より撤収せらるべし。
とある。
よって占領軍は撤収すべきだが1951年、日米安全保障条約が締結され
これにより米軍基地は残されることになった。
日本が経済発展を目指す為に出した結論です。
軍事費にお金をかけずアメリカ軍基地の存在が抑止力になることを利用したわけである。
やがて日本も経済大国になり、冷戦も終わると
独立国家としてアメリカと対等な立場を築きたい日本は
防衛費を拡大し、条約内容の変更を求めました。
日米同盟のあり方
今では地域紛争やテロとの戦いに対する日米共同行動が強化されようとしています。
日本国内にアメリカ軍基地は必要か?という問いに対しては
昨今の状況を考えれば決して必要ないとは言えないだろう。

これも利権が大いに絡む問題で実現は難しいと思うが
世界中の風通しが良くなってきたのだから国々の軍は最小限にとどめ
国連軍をもっと活動しやすいようにし、世界の軍隊として機能できれば理想的だろう。

戦争当事国の責任として日本国は「非武装中立国」にするのが望ましいのだが…
都合の良い話しかも

世の中は理不尽です。
誰もが平等な世界なんて、きっと永遠の夢でしょうな。

自分には関係ないと思っているのかな~
この手の話、関心のない人が多すぎだと思います。(:_;)

2010-08-15

祈り

この話は俺個人の考えである。

終戦から65年経った。
戦争を体験していない俺らの世代は
この国で暮らしていると、日本は戦争に負けてよかったと思ってしまう。
65年間、平和が続いていると勘違いしてしまう。
日本が先進国になり得たのはアメリカのおかげと感じてしまう。
果たしてそうか?
日清戦争、日露戦争でたまたま勝ってしまった日本は
調子に乗って世界を相手に戦った。結果、敗れた。
そう思っている人はいないだろうか?
もし、戦争を回避できていたら今の日本はどうなっていたか考えてほしい。
まさか軍国主義が今でも続いていると想像しないことを願います。(^^ゞ

歴史の中で人々は抗争を重ね、勝者の都合によって塗り替えられている。
結果そのものは動かないが史実は新しい発見によって変わる。

毎年、この時期になると取り沙汰される靖国参拝問題
今からたった数十年前のこと
「靖国で会おう」と死んでいったとても多くの人々がいた。
死んでも魂は靖国に帰ると信じられていたからである。
是が非かは別として
誰であろうと参拝を干渉するのは不自然だと思う。

昔の日本人も馬鹿じゃない
欧米を相手に戦争をしたらどうなるかぐらいはわかっていたはず。
では、どうして戦争が起きてしまったか…

あなたが今の知識を持ったまま
この時代にタイムスリップしたとしても
歴史を変えるのは簡単じゃないと思います。
興味がありませんか?

先人を尊ぶなら
戦争反対を唱えるのなら
ぜひ自分でもう一度、史実を調べてみて下さい。

65年経っても、戦争はまだ終わっていませんから。
2010-08-10

よさ村練習

IMGP0345.jpg
昨夜も大盛況でした。
遠くからもたくさんの人達が来てくれて
ほんとはひとりひとりに挨拶したかったけど
時間がなくてすみません。

声を出しながら踊るのっていいな~
ホームベーカリーも最高です!
2010-08-09

ホームベーカリー風

まさかこんな日が来るとは…
俺がパンを焼いている。
201008081931.jpg
ネンキの入ったホームベーカリー
実は今日買った新品なんです。
底にあるチーズのようなモノは
食パンになるはずだった物体です。

どうしてこうなったか?
不覚にもメーカーを疑ってしまったが
よーく考えてみると
こねている時の音が水っぽかったような…
再度、検証してみると
小麦粉の量を間違えたことが判明
電子秤の表示がグラムではなく
オンスになっていました。(-。-)y-゜゜゜

まさに、パンは生き物だって
身をもって体験しました。(/_;)

掃除をしながら、なぜか愛着が湧いてきました。
言うまでもありませんが
まだこいつでパンを作れるとは信じられないので
タイトルをホームベーカリー風としています。
2010-08-06

広島

今から65年前
世界で初めて原子爆弾が広島に投下された。
たった1発の爆弾で約14万人の人が亡くなった。
米軍の攻撃に3か月近く抵抗した沖縄戦の死者数が約18万人
そう考えると核の力がいかに凄いかわかりますね。
俺の祖父祖母は共に広島人で
戦時中は仕事の都合で一家揃って満州の上海に暮らしていた。
広島市内からは少し距離がある尾道という所だったので
原爆の直接被害はなかっただろうが戦災はなんとか免れた。
上海で生まれた母親も敗戦の混乱で
一歩間違えば残留孤児になっていたかも。
たった数十年前のことだけど
とんでもないことが次から次へと起こっていたんですね。

人類初のとんでもない爆弾はアメリカで作られた。
アインシュタイン博士は大統領に原子爆弾が作れるということを
進言したことがきっかけで計画は実行されることになる。
博士は戦後日本を訪れ、涙を流して詫びたという。
ちなみにアインシュタイン博士はユダヤ人でした。

彼が残した言葉です。

「無限なものは二つあります。宇宙と人間の愚かさ」

2010-08-05

メール

別れた妻からメールが来た。
俺がバイクに乗っているのを見かけたという内容だ。
別れて一年になるが、今も近くに住んでいるから
遭ってもぜんぜん不思議ではない。
しかし、なぜか見かけると嬉しい気持ちになる。

よさこいを始めてからというより
俺はJCという組織に入ったあたりから
変わってしまったらしい。
この意味不明な組織はなにをする組織か?
せっかくだから解説しよう

JC=青年会議所=JAYCEEという。

青年会議所は「明るい豊かな社会」の実現を目指した、次代の担い手
たる責任感を持った20歳から40歳までの青年の団体です。

JC宣言というのがある
日本の青年会議所は
混沌という未知の可能性を切り拓き
個人の自立性と社会の公共性が
生き生きと協和する確かな時代を築くために
率先して行動することを宣言する


綱領というのがある。
われわれJAYCEEは
社会的・国家的・国際的な責任を自覚し
志を同じうする者、相集い、力を合わせ
青年としての英知と勇気と情熱をもって
明るい豊かな社会を築き上げよう
これを唱える.

変わった組織だと思うだろうが
俺もはじめはそう思っていた。
しかし、いざ入ってみると
自分のちっぽけさに気がついてしまった。

なにかの為に自分が出来ることを見つけたとしたら
ジッとしていられますか?
奉仕の魔力は周囲から嫉妬されながらも
やめることが出来ず
犠牲の代償はやがて近隣へ及んでゆく。

よさこいもこの延長線上のこと

家のことをないがしろにし
他のことにかまけている馬鹿な奴だと思う。
いい夫だったっか?いい父親だったか?は
俺が答える話しではない。

息子が成人した時
うちら夫婦は
違った人生を歩むことを決めた。
息子は泣いていた。

なんで別れたの?と周囲では気を使ってか
聞いてくることはほとんどない。
もし、聞かれたら
「価値観の違いかな」ってこたえるかも。

二十年以上の思い出がたった一言で表現されるはずはないが
人生ってそんなものだと思う。



2010-08-03

祭りと村

朝霞彩夏祭の2日間が終わった。
暑い中、多くの人がこの祭りを運営していました。ありがとうございます。
お祭りを続ける為の主催者側の苦労と
市民祭りという位置づけからどうしても切り離せないジレンマを感じました。
誰のための祭りか?というところですな。

頑張ってきたメンバーのためにひとこと言わせてもらうとすれば
審査結果に不満はないが、審査員には文句が言いたい。
審査会場での審査員は3人だったが
そのうちの一人はずーと下を向いていて、ほとんど演舞を見ていなかった。
まあ、見たくない演舞だったということだろう。
優劣がはっきりしないこういった審査には
主観が入りやすいので人選は慎重に行わなければならないと思う。
肩書きや外見じゃわからない「目」を持っているか?ということです。
固定観念(こだわり)を持っている人や審査対象者に関係のある人物を
審査員にする場合は特に注意が必要ですね。

審査のありかたを考える時期かも知れない。
審査する前から順序がわかるくらい面白くない審査はない。
だからと言って審査対象外にしてしまうのもなんか盛り上がりに欠ける。
どのチームも全力を出し切ればチャンスがあるようにしたい。
しかし、今のままではそんな風になるわけはない。
我々にも努力しなくてはいけないことがあるってことだね。

よさ村の公開練習がスタートした。
muramakuso.jpg

北天魁が自主練をしている会場は普段20~30名くらいなものなので
今回は来ても60~70名くらいかな?と思っていたが
扉を開けてビックリ!
場内は人であふれ、活気に満ちていた。
そう、この雰囲気♪
ちばのよさこいの原点は
この雰囲気だったんです。

村人を増やそう!
2010-08-01

朝霞

今年も朝霞彩夏祭へ参加した。
今日はたまたま千葉に来ていた札幌のよさこいチーム
極楽とんぼの代表が朝霞を見たいということで便乗してきた。
我々の演舞を見せるのはとても恥ずかしいのだが
いろんなアドバイスももらえるし
なんてったってCHIよREN北天魁はチャレンジャーですから…(^^ゞ

後半の盛り上がりのなさ
終わった感じがしない演舞は
やはり観客の反応もイマイチ
踊り込みが足りない
声が出ない
人数が少ない
見るからに暑そうな衣装はむし暑さを増す。
うちのチームを知ってる人は
どうしちゃったの?って顔をする。

だからこそ
一回一回の演舞の違いがよくわかる。
この経験を次に活かそうと思う。

今日は暑いのと腹の調子が悪いのとでメロメロだった。
脱水ぎみのせいで何リットルの水分を飲んだだろう。
明日はもっと暑いと思うけど頑張ろうっと♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。